U-NEXTの料金は1990円!異常に高い理由。

U-NEXT

U-NEXTを利用したい…けど料金を見てびっくり!

その強気の料金設定の理由はどこにあるのか?徹底検証しました。

まずは他の動画配信サービスとの料金比較

見放題サービス 料金(税抜き)
U-NEXT 1990円
Hulu 933円
TSUTAYA TV 933円
FODプレミアム 888円
Netflix ※800円~
auビデオパス 562円
DMM見放題chライト 500円
dTV 500円
AmazonPV ※300円~

Netflixは最安値プランの料金Amazonは年間払い時の料金

一覧にするとU-NEXTが飛び抜けて高いのがよくわかりますね。

ワンコインで利用できるサービスが多数あるというのになぜU-NEXTは人気なのか、その理由はU-NEXT独自のサービスにありました。

U-NEXTの料金が高い理由① 1200円分ポイントバック

U-NEXT ポイント

U-NEXTの月額料金は1990円ですが毎月1200円分のポイントが付与されます。

つまり実質的な料金は790円ということになります。

これはHulu(933円)やNetflix(800円)よりも安い料金となっています。

U-NEXTでは790円で見放題サービスを利用し、1200円分の新作映画や電子書籍を見る事ができます。

ポイントでNHKオンデマンドを購入すると言った使い方もできますね。

普段から新作映画などに課金している人には魅力的なサービスとなっています。

U-NEXTのポイントで利用できるサービス

  • 動画購入
  • 電子書籍購入
  • 映画チケット購入

動画だけではなく電子書籍の購入や映画館のチケット購入費用にも充てることが出来ます。

ポイントの有効期限は90日間です。

U-NEXTの料金が高い理由② 作品数

動画配信サービス 比較

U-NEXTで配信される動画は2種類に別れます。

  • 見放題作品(8万本以上)
  • ポイント作品(4万本以上)

見放題作品は月額料金だけで見ることが出来る作品です。

ポイント作品は月額料金とは別に個別課金することで見ることが出来る作品です。

見放題作品だけで8万本以上というラインナップがまずU-NEXTの強みの一つです。

見放題サービス 見放題作品
U-NEXT 80000本
Hulu 50000本
TSUTAYA TV 8000本
FODプレミアム 5000本
Netflix 非公開(推定数千本)
auビデオパス 10000本
DMM見放題chライト 7000本
dTV 120000本
AmazonPV 26000本

※2018年8月時点

dTVの12万本の中にはカラオケMVやショートムービーなども含まれていますので、純粋な動画配信としてはU-NEXTの配信数が最多クラスということになります。

U-NEXTの配信ラインナップ一覧

さらに、強みはポイント作品にもあります。

新作映画の先行配信もあり

新作映画の配信は通常であればDVD・Blue-rayの発売に合わせ動画配信されるのが普通ですがU-NEXTではDVD・Blue-rayの発売に先んじて先行配信されることがあります。

最近では、

  • マンハント
  • ゴーストバスターズ
  • この世界の片隅に

などが先行配信されています。

NHKオンデマンドも購入可能

NHKの見逃し配信サービスNHKオンデマンド

U-NEXTでは本家同様に「見逃し見放題パック」「特選見放題パック」(どちらも税込み972円)を購入することが出来ます(作品単品購入も可能)。

見逃し見放題パック…NHK(総合、Eテレ、BS1、BSプレミアム)で放送された大河ドラマや朝ドラ、ブラタモリや鶴瓶の家族に乾杯、あさイチ・ニュース7などを月々500~600本配信する。
特選見放題パック…過去の大河ドラマや朝ドラ・新映像の世紀など傑作アーカイブを約6000本配信する

料金もコンテンツもそのままでNHKオンデマンド作品を楽しむことが出来ます。

さらに、NHKオンデマンドではテレビでの視聴に対応していませんがU-NEXTであればテレビを含め様々なデバイスで視聴できるので本家よりも快適に利用できます。

U-NEXT独占配信の韓国ドラマ作品多数

U-NEXTは韓国ドラマにも力を入れています。

見放題作品が430作品以上ポイント作品は40作品以上ありトップクラスの配信数を誇ります。

その中でU-NEXTが独占配信する韓国ドラマ作品は70作品以上にも上ります。

韓国ドラマのラインナップ

U-NEXTの料金が高い理由③ 複数アカウントを作れる

U-NEXT 複数アカウント

U-NEXTでは1つの契約でアカウントを4つ作ることが出来ます。

完全同時視聴可能

さらに、4つのアカウントそれぞれで同時に視聴することが出来ます

アカウントを複数作れるサービスはU-NEXTの他にもありますが、4つ同時視聴できるサービスはあまりありません。

家族4人で利用すれば利用料金は1人500円以下になりますね。

利用に年齢制限を設けることが出来るペアレンタルロックもあり安心です。

U-NEXTの料金が高い理由④ 電子雑誌読み放題

雑誌読み放題 U-NEXT

U-NEXTは動画だけではなく電子書籍も配信しています。

ラインナップは漫画や小説、実用書から写真集まで多岐にわたりますが、中でも70誌以上の雑誌は追加料金無しで読み放題となっています。

つまり790円で8万本以上の動画と70誌以上の雑誌が読み放題になるわけです。

1200円分のポイントで原作漫画を購入するなどの使い方ができます。

雑誌も複数アカウントで同時に読むことが出来ます。

配信雑誌一覧(+を押すと開閉します)

■ ニュース・週刊誌

  • サイゾー
  • 週刊アサヒ芸能[ライト版]
  • 週刊女性
  • 週刊プレイボーイ
  • 別冊サイゾー

■ ビジネス・マネー

  • 週刊東洋経済[特別編集版]
  • 日経ビジネスアソシエ
  • Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

■ モノ・トレンド

  • CAPA(キャパ)
  • HiVi(ハイヴィ)
  • 月刊GoodsPress(グッズプレス)
  • GetNavi
  • デジモノステーション

■ 男性ファッション

  • 2nd(セカンド)
  • Begin(ビギン)
  • MEN’S EX(メンズイーエックス)
  • MEN’S CLUB (メンズクラブ)
  • MEN’S NON-NO(メンズノンノ)

■ 男性ライフスタイル

  • WATCH NAVI(ウォッチナビ)
  • UOMO(ウオモ)
  • 男の隠れ家
  • GQ JAPAN
  • Lightning(ライトニング)

■ パソコン・モバイル

  • 日経PC
  • flick!
  • Mac Fan

■ 女性ファッション

  • eclat(エクラ)
  • Scawaii!(エスカワイイ)
  • エル・ジャポン(ELLE JAPON)
  • SPUR(シュプール)
  • Seventeen(セブンティーン)
  • non・no(ノンノ)
  • Harper’s BAZAAR(ハーパーズ・バザー)
  • BAILA(バイラ)
  • 25ans (ヴァンサンカン)
  • VOGUE JAPAN
  • marisol(マリソル)
  • mina(ミーナ)
  • MORE(モア)
  • LEE(リー)
  • Ray

■ 女性ライフスタイル

  • 美しいキモノ
  • OZmagazine (オズマガジン)
  • 家庭画報
  • 婦人画報
  • ゆうゆう
  • Richesse(リシェス)
  • ELLE DECOR(エルデコ)
  • モダンリビング

■ 美容・コスメ

  • MAQUIA(マキア)

■ 旅・グルメ

  • 食楽(しょくらく)
  • 東京カレンダー
  • ワイン王国
  • ワイン王国別冊
  • ハワイスタイル
  • ぴあファミリー

■ スポーツ

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • ALBA(アルバトロスビュー)
  • EVEN(イーブン)
  • BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)
  • RUN+TRAIL (ランプラストレイル)

■ 結婚・子育て

  • ELLE mariage(エル・マリアージュ)
  • 25ans Wedding ヴァンサンカンウエディング
  • Pre-mo
  • Baby-mo
  • MISS Wedding

■ エンターテイメント

  • 週刊Gallop(ギャロップ)
  • SCREEN(スクリーン)[特別編集版]
  • ぴあ Movie Special

■ 自動車・バイク

  • GENROQ(ゲンロク)
  • ル・ボラン(LE VOLANT)
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ)

■ アウトドア

  • GO OUT(ゴーアウト)
  • つり人/li>

U-NEXTの料金が高い理由⑤ アダルトも見れる

U-NEXT AV

U-NEXTの強み・最終章はずばりアダルト作品が見れるということです。

アダルト作品も見放題作品とポイント作品に別れますが見放題作品だけで5000本以上あります。

ポイント作品を合わせると20000本以上をカバーしています。

「どうせ色落ちした映像に古い女優なんでしょ?」と思った方はぜひそのラインナップを確認してみてください。

アダルトといえばDMMですがDMMの見放題サービス「DMM見放題chライト」のアダルト配信数が2000本ですからね。

いかにU-NEXTがアダルトにも力を入れているかが分かると思います。

アダルトのラインナップはこちら

U-NEXTの料金が高い理由 まとめ

U-NEXT エンタメ

  • 料金は実質790円。
  • 8万本の動画・70冊の雑誌・5千本のAVが見放題。
  • 1200ポイントで新作映画・電子書籍・映画チケット・AVなどが購入できる。
  • 複数人で使い回すとさらにお得。

U-NEXTの料金が異常に高い理由、それはポイント分を前払いしているからということと総合エンターテイメントサイトだからということが言えると思います。

普段から新作映画や電子書籍を購入している人はU-NEXTに一本化してもいいかもしれませんね。

雑誌を購入している人も電子雑誌に乗り換えるだけでかなりお得になりますよ。

U-NEXTは31日間の無料キャンペーンをやってます。

さらに、無料登録でも600ポイント貰えるのでU-NEXTのすべてのサービスをお試し利用できます。

無料キャンペーン中に解約することも出来ますし、その場合は一切お金がかかりません。

U-NEXTの解約方法

この手のキャンペーンは急に終了することもあるのでお早めに。

無料でU-NEXTを使ってみる

本ページの情報は18年8月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

動画配信サービス 比較