ウォーキングデッドの吹き替えはHuluだけ。9・10の吹替えは未配信。

ウォーキング・デッド 吹替版 動画

ウォーキングデッドの吹き替え版が見れる動画配信はHuluだけです。

Huluではウォーキングデッドの吹替版をシーズン1~8まで独占見放題配信中です。

\ 初めて登録する方限定 /

無料期間中に解約できます。

ウォーキングデッド吹き替え配信比較

※表が見切れる場合は左右にスクロールできます。

Hulu dTVU-NEXTNetflixAmazonPV
シーズン1字/吹字/吹
シーズン2字/吹字/吹
シーズン3字/吹
シーズン4字/吹
シーズン5字/吹
シーズン6字/吹
シーズン7字/吹
シーズン8字/吹
シーズン9
シーズン10※字※字

※ウォーキングデッドシーズン10がHuluとU-NEXTで月曜22:00~にFOXチャンネルでリアルタイム配信され、水曜日に見逃し配信されています。(見逃し配信は最終話まで全エピソード見放題できます)。

新型コロナの感染拡大の影響でウォーキングデッド シーズン10の第16話(最終話)は放送・配信延期となりました。


以下、各サービスのウォーキングデッド吹き替え配信状況を詳しく見ていきます。

Huluでウォーキング・デッド吹き替え版S1~8が見放題!

2020年4月現在、ウォーキング・デッドの吹き替え動画(シーズン1~8)を配信しているのはHuluだけです。

上のYoutubeの動画ではシーズン1~6となっていますが2018年7月26日からシーズン7が、2019年8月8日からシーズン8の吹き替えが見放題配信されています。

月額933円(税別)でウォーキング・デッドのシーズン1~8の吹き替えが何度でも見放題です。

本編以外にもウォーキング・デッドのドキュメンタリー作品などもHulu独占で配信されています。

ウォーキング・デッドといえばHuluと言っても過言ではないくらいの充実度です。

\ 初めて登録する方限定 /

無料期間中に解約できます。

Huluでの字幕版と吹き替え版の切り替え方

Hulu 字幕 吹き替え 切り替え方法

Huluでは動画上で字幕と吹き替えを切り替えることが出来ません。

字幕の動画と吹き替えの動画が別々に配信されており、見たい方を選んで再生する仕組みとなっています。

字幕版の動画一覧の下に吹き替え版の動画一覧がラインナップされています。

Huluの登録・解約方法 登録方法

Hulu スマホ 登録 Hulu スマホ 登録

Huluに登録するものは次の4つだけです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 姓名 
  • 支払い方法 

登録は3分程度で完了です。


 解約方法

 Hulu解約方法(スマホ)

メニューのアカウントを開き契約を解除するをタップ。

\ 初めて登録する方限定 /

無料期間中に解約できます。

dTVのウォーキングデッド吹き替えはS1・2のみ

dTVではなぜかシーズン1・2のみ吹き替え版が配信されています。

U-NEXTにはウォーキングデッド吹き替えはない

U-NEXTにはウォーキング・デッドの吹き替え版はありません。

Netflixにはウォーキングデッド吹き替えはない

Netflixにはウォーキング・デッド吹き替え版はありません。

Amazonプライムビデオにはウォーキングデッド吹き替えはない

Amazonプライムビデオにはウォーキングデッド吹き替え版はありません。

ウォーキングデッドシーズン9の吹き替えはいつ?

2020年3月現在、ウォーキングデッドのシーズン9の吹き替え版はまだ配信されていません。

ウォーキングデッドのシーズン9の吹き替え版を見るにはDVDをレンタルするしかありません。

動画配信は2020年の夏頃が見込まれます。

ウォーキングデッドシーズン10の吹き替えはいつ?

過去の事例から推測するとウォーキングデッド10の前半は2020年9月、後半は2020年12月頃にレンタル開始が見込まれます。

動画配信は2021年の夏頃が見込まれます。

DVDならネットレンタルが便利

通信量が気になる…」などの理由で動画配信サービスの利用に抵抗がある方は、ネットからDVDをレンタルできるTSUTAYAのネットレンタルが便利です。

  • TSUTAYA DISCAS…DVD・CDのネットレンタルサービス
  • TSUTAYA TV…動画配信サービス

TSUTAYA DISCASとTSUTAYA TVを同時に楽しめる「動画見放題&定額レンタル8プラン」が30日間無料でお試しできます。

もちろん無料お試し中に解約すれば料金は一切かかりません。

使い方はTSUTAYA宅配レンタルの使い方&解約方法【無料お試ししてみた】にまとめてあります。

ツタヤ宅配レンタル(正式名称:TSUTAYA DISCAS)の使い方は次の3ステップです。 TSUTAYA DIS...

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドの吹き替え版は?

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 吹替版 動画

ウォーキング・デッドのスピンオフ作品に『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』があります。

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』のシーズン1~5の吹き替え版を配信しているのはAmazonプライムビデオだけです。

Amazonプライムビデオは初回30日間無料で使えます。

『ウォーキングデッド』海外ドラマ情報

予告編

出演者

ノーマン・リーダス
アンドリュー・リンカーン
ダナイ・グリラ
メリッサ・マクブライド
チャンドラー・リッグス
ジェフリー・ディーン・モーガン
ケイリー・フレミング
スティーブン・ユァン
サマンサ・モートン
ローレン・コーハン
ライアン・ハースト
カリー・ペイトン
サラ・ウェイン・キャリーズ
ソーラ・バーチ
レニー・ジェームズ
ケビン・キャロル
ジョン・バーンサル
フアン・ハビエル・カルデナス
エミリー・キニー
ローリー・ホールデン

あらすじ

『ターミネーター』のプロデューサーが贈る超話題作! “ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、保安官リック率いる生存者たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かう姿を描くヒューマンドラマ。

地上波テレビ放送予定

『ウォーキングデッド』の地上波テレビ放送予定はありません。

ウォーキングデッドの感想(ネタバレあり)

ホラー映画が好きで、見始めましたが、ゾンビこそ大量に出てきますが、人間関係のドラマがメインでとても続きが観たくなります。

裏切りも半端がなく、えっ!この人が!って事が終始起きて見逃せなくなります。

ゾンビを切り刻んでいくシーンが頻繁に出てきますが、慣れてしまうのか、残酷に思わなくなってきます。

むしろ、人間同士の殺し合いがエグイです。

ニーガンのバットで頭をかち割るシーンは自分の頭に焼き付いてもう一生忘れられません。

トラウマになりました。

作ってる人の人情を疑いたくなります。

今のところシーズン10まで、出ています、全部一気に観るとなると相当長いですね。

ただ、個人的にはもう一度最初から観たいと思ってます。

ただのホラー映画ではないので、是非大人の皆さんに観て頂きたい作品です。

ゾンビ映画やドラマはあまり好きではないのですが、このドラマは非常に話題になっていたので、見ることにしました。案の定グロテスクな描写がたくさんあり、気分が悪くなってしまう場面があるので要注意です。ただ、人間ドラマがよく描かれているため、単なるゾンビドラマとは一味違っています。ゾンビと戦っていくうちに、自然にグループが形成されていきます。そして、そのグループが大切な仲間あるいは家族のようになっていくのです。互いに助け合うようになったり、ゾンビではなく他のグループと戦うようになったりしていきます。このグループ心理はよくアメリカのTVドラマや映画に出てきますが、素晴らしいと思う反面、私個人の心理とは少し違うなと思ったりもします。なお、シーズン8くらいから、物語の展開にちょっとついていけなくなってしまいました。
ウォーキングデッドで最も印象に残っているのはシーズン6終盤から7にかけて。救世主、そしてニーガンが登場したことで、これまでの空気が一変しました。どんな困難が立ちふさがっても打ち勝ってきたリックたち。しかし救世主はリックたちの予想をはるかに超える巨大な組織。徐々に追い詰められていき、最終的には捕まってしまう。そして、救世主のリーダー、釘だらけのバット「ルシール」を手に、ひざまずいて拘束されているリックと仲間たちの前で、これからだれを殺すかを「神様の言う通り」で選んでいく様には心から恐怖を覚えました。そしてシーズン1からリックと行動を共にしてきたグレンとエイブラハムがなすすべなく惨殺される様を見て、リックの心がぽきりと折れた時、見ているこちら側も絶望に打ちひしがれました。
もともとゾンビ映画が好きだったのですが、「ゾンビ物に人間ドラマは必要ない」と思いながらも見始めると、見事にこの人間ドラマの面白さにハマリました。
それぞれの登場人物に、ウォーカー(ゾンビ)がはびこり始める前の世界での人生と、その後の世界での人生があり、皆が大切な人を失い、苦悩しながら変わりながら生きている姿が描かれているところが好きです。
ウォーカー蔓延を期に、すごく強くキャラ変する人もいれば、悪党のようになっていく人もいるところが面白いなと思います。
そして、シリーズが進むごとに、もはやウォーカーよりも、悪い人間との戦いがメインになっていくように感じます。
シリーズを通していろいろな登場人物が死ぬ度に、本当に仲間を失ったかのようなショックを受けてしまいます。
こんなふうに気づいたら感情移入してしまうところもこのドラマの魅力なのだと思いました。
美男美女がいっぱい出て来る
ウォーキング・デッドは
お気に入りのキャラが出来やすい
ドラマだと思います。
実際に俳優さんに会いたいな〜!
と思ったなら
お金と勇気さえあれば
可能ですよ(*^_^*)
日本ではハリコンというイベントにて
ウォーキング・デッドの俳優さんが
毎年来日しています。
そして、最近では
日本だけでなく、アメリカやイギリスの
ウォーカーストーカーコンという
ファンイベントに参加する
日本人のファンも増えてきました。
シーズン5、刑務所から逃げ出して逃避行を続けていたダリルとベスの儚くも美しいほんの少しの愛のある生活、武骨なダリルが嬉しそうにベスに微笑む姿は印象的でした。
ここの部分が一番好きだったかも?
残念ながら、ベスは病院スタッフにさらわれてしまい、その生活は終わりをつげ、
女性警官ドーンの支配する病院にダリルは乗り込みましたが、ドーンにベスが殺されて、ダリルがドーンを殺害、うまく回っているかに見えた病院のコロニーも終わります。荒唐無稽な話ではあるだろうけど、シリーズ10まで作成されているということは、それだけ視聴者が多いということでしょうか。
見ていない方は一度見られてはと思います。現在のコロナウイルス騒動下において、アメリカで一番売れているのは銃?であるとか・・・。
その必要性はこういうドラマを見て初めて理解できる。国が広大過ぎるし、州によって法律も違う、気候も違う、頼れるのは自分自身の才覚だけというか、元々政府に過度な期待をしていないのかなとそういう土壌がこういうドラマを生み出すのかとも思います。あと一番哀しかったシーンは、ニーガンが、グレンとエイブラハムを例の棒というか特製バットで殴り殺したのだけは本当に哀しかったです。
あのシーンだけは見たくなかった。
海外映画やドラマが好きなので、いろいろな作品を見ていて、Walking Deadもシーズン1が初めて公開された2010年から見ています。2000年くらい前はいいゾンビ作品がたくさんあったのですが、Walking Deadもそうですが、作品の中で銃や爆弾がたくさん使われていて、あまり意味のないキャラクターが多く使われていたり、あまり好きではありません。もう一番新しいシリーズが10とかなり長くやっているので、初めのエピソードなどはあまりはっきりとは覚えていませんが、はじめの方は内容がスリリングでどんな話に展開していくのか楽しみだったのを覚えています。シーズン1の時は病院のベットで急に起き、ゾンビがいる世界になっていることに気づいたリック・グライムズがどうやってが生き伸びていくかや、初めのほうのシーズンでどうやって息子を守っていくかが面白いと思って見ていました。しかし、シーズン3か4くらいから、みんな急激に成長し始め、話が完全に自分の陣地の取り合いや銃を使った戦いのようなみんながある程度面白いといような話に変わり、あまりスリリングな話ではなくらり、もうシーズン5くらいからは見なくなりました。シーズン10なんて長く続けずに、シーズン3か4くらいでちょうどよく終われせておけばよかったと思います。
ウォーキングテッドという作品は、名作中の名作です。ゾンビ映画ということあり、毎回毎回ドキドキさせてくれる映画になっています。初めは、ゾンビがメインで、ゾンビ対人間なのですが、
途中から人間対人間の作品です。
やはり、好きなキャラクターは主人公であるリックグライムスですね。リーダーとしての才能もズバ抜けていますが、その中にも、人間性があるので、親近感が湧くキャラクターです。リックグライムスの息子であるカールグライムスも好きなキャラクターです。子供ながらに勇敢で、リックグライムスにも、意見をちゃんと言えて、しっかりした子供だと思います。
ほぼ主人公といっても過言ではない、ダリルディクソンですね。最初から最後まで出演されていますし、男気があり、素っ気ない感じなのですが、分かりづらいですが、人に対しての優しさがあり、こんな男に憧れます。
使者が蘇ったウォーカーとの戦いだけでなく、シーズンを重ねると、段々と人間同士の争いのストーリーも展開されていき、道徳的なことや、生きるとは何かについても、考えさせられます。これまでのシリーズで、最も印象に残っているシーンは、シーズン7で、グレン達が、ニーガンに撲殺されるシーンです。え?ホントに?と目を疑うシーンで、その後何も手がつかなくなるくらいの衝撃でした。グレンは初回から、何度となく主人公のリックと難関を乗り越えてきたし、個人的にも好きなキャストだったので、こんな亡くなり方なの?と、本当にショックでした。他にも、リックの妻や、リックに一番近い存在だと思っていた息子のカールも途中で亡くなってしまい、どのシーズンも、衝撃の絶えない作品です。
私はウォーキングデッドシーズン7まで見ています。シーズン毎に雰囲気が変わり戦う相手や暮らしている場所が違います。また、仲間が増えたり敵になったりもして見れば見るほどハマります。最初の敵はゾンビという生活を脅かす存在だったのに話が進んでいくにつれて人間が1番な脅威的な存在だと思わされます。私は、最初の方が意外と好きでハーシェルや総督が出てくるシーズン3辺りの刑務所のところが印象的でした。このシーズンの最後にカールの母であるローリを目の前にして亡くすシーンがあるのですが本当に涙でしかないです。こんなこと普通に生きていたらないのに何でこんなに悲しい思いをカールはしないといけないんだろうってすごくカールの気持ちにもなるし出産を選んだローリーの気持ちを女性の身としてとてもわかるのです。尚更複雑で、もっと悲しいのが何も知らないリックが外で戦っていることです。そしてハーシェルも亡くしショックを受けている時にローリもまで亡くしその後のリックはというと見ていられない程1番嫌だった脅威の、人間に変化してしまうのです。ゾンビじゃない人を人が殺すような人間になってしまうのです。でもそうなってもおかしくない程の悲しみを一瞬にして味わったリックの気持ちがひしひしと伝わってきて早くいつものリックに戻って欲しい気もするのですが悪い人間が沢山いる中どれが正解が分からなくなってくるのです。見ていたら段々この気がおかしくなってしまったリックの方が正しくも思えてきます。そんなただのドラマだけじゃない様々なストーリーが見られて色々と深く考えさせられるドラマです。見たことない方には是非見ていただきたいです!!挿入歌のタイミングや、悲しい回は、オープニングやエンディングに音が一切無いところや、ゾンビの世界ならではのブラックジョークも全ての細かい設定がウォーキングデッドの世界観にハマっていきます。

\ 初めて登録する方限定 /

無料期間中に解約できます。

本ページの情報は20年3月24日時点のものです。最新の配信状況や仕様については各公式サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。