Hulu・Netflixでも倍速視聴できる「Video Speed Controller(無料)」の使い方【英語勉強】

Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix

HuluやNetflixなど倍速再生に対応していない動画プレイヤーで倍速視聴する方法です。

Video Speed Controllerとは

Chrome・Firefoxの無料のアドオン(拡張機能)です。

ChromeもしくはFirefoxのブラウザにVideo Speed Controllerを入れることで公式プレイヤーが未対応でも動画を倍速再生することが出来るようになります。

Video Speed Controllerの使い方

Video Speed Controller

上記をクリック、もしくはVideo Speed Controllerで検索し「Video Speed Controller – Chrome ウェブストア – Google」を開く。

Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix
Chromeに追加をクリック。
Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix
拡張機能を追加をクリックで完了です。

Video Speed Controllerの設定方法

Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix
ブラウザ右上のVideo Speed Controllerのロゴをクリック→Settingsを開きます。

Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix

数値やショートカットキーの割り当てを変更したらSAVEを押して完了です。

Shortcuts

Rewind 巻き戻し
Advance 早送り
Reset speed 速度を1倍速にリセット
Decrease speed 減速
Increase speed 加速
Preferred speed 設定速度(※)に変更
Show/hide controller バーを消す
Hide controller by default 最初からバーを消す

Other

Rewind Time (s) 1クリックで巻き戻す秒数
Advance Time (s) 1クリックで早送る秒数
Speed Change Step 1クリックで加減速する速度
Preferred Speed (x) 設定速度(※)←ここでお気に入りの速度を設定できる
Remember Playback Speed 最後に使用した速度を記憶させ次回起動時に復元できる(通常は1倍速で起動)
Blacklisted sites on which extension
is disabled(one per line)
この拡張機能を起動しないサイト

Huluが倍速視聴可能に!

Video Speed Controller 使い方 Hulu Netflix

コントロールバーの記号の意味は左から、

現在の再生速度・巻き戻し・減速・加速・早送りです。

×ボタンでコントロールバーを消せます。

再び表示させるときは設定の「Show/hide controller(デフォルトではVキー)」を押します。

Huluでは何不自由なく利用することができました。

Netflixも倍速視聴可能

Netflixでも同様に使用可能です。

Amazonプライムビデオも一応倍速視聴可能

Amazonプライムビデオではコントロールバー上での操作ができませんでした。

しかしショートカットキーで操作することができたので利用には問題ないと思います。

テレビでも倍速で見れる

TV PC HDMI

テレビとパソコンを直接HDMIで接続したりすることでパソコンの映像をテレビで見ることができます。

上の画像は画質が粗いですが実際の映像はもっと綺麗に見えていますw

スマホアプリは未対応

HuluやNetflixのスマホアプリで倍速再生することはできないようです。

U-NEXT・dTV・TSUTAYA TVはスマホで倍速再生可能

U-NEXTdTVTSUTAYA TVは公式スマホアプリに倍速再生機能があります。

スマホで視聴したい場合は見たい作品が実際に倍速再生できるか無料トライアルなどを利用して確認することができます。

倍速再生は海外ドラマ視聴や英語学習に最適

Hulu Netflix 英語 勉強

倍速再生できると長期シリーズの海外ドラマのイッキ見などがしやすくなりますよね。

複数のドラマを見ていると作品のテンポなどが気になってきて「面白いけど話の展開が遅いな」などとイライラする事があります。

そんなときに倍速再生が出来ると自分で時間調整ができてとても便利です。

また、新シーズンが始まる際の過去シリーズの振り返り視聴などもしやすいと思います。

倍速再生は英語学習にも使えますね。

スピードを早めた「速聴」だけではなく、逆にスロー再生することでリスニングがしやすくなったり学習レベルに合わせた使い方ができます。

Video Speed ControllerはHuluやNetflixなどの動画配信サービスだけでしか使えないわけではなく、HTML5で配信されている動画サイト全般に対応しているので使い方は無限にあります。

スポーツのスロー再生でプレーを確認したり、音楽のBPMを変えて楽しんだりかなり使えます。

無料なのでぜひ使ってみてください。

英語字幕で映画・海外ドラマを見るならどこ?の記事でHuluとNetflixを比較しています。

動画配信サービス 比較