dTVのアニメ版!dアニメストアのメリット・評価[ドコモ・アニメストア]

dTVを手がけるドコモが提供するアニメ専門動画配信サービス「dアニメストア」のメリット・評価をまとめました。

dアニメストアの最大のメリットは安全性

dアニメストアはドコモとKADOKAWAが運営している公式な動画配信サービスです。

海外の無料動画サイトに違法アップロードされたアニメを見ていると、気付かないうちに「マルウェア(ウイルス)に感染していた」「権利を侵害していた」というケースが後を絶ちません。

ドコモとKADOKAWAという大手企業が運営しているdアニメストアを利用することで個人情報の流出や権利侵害を防ぐことができます。

dアニメストアは「公式サービスがなかったから仕方なく違法アップロードサイトを利用していた人」に最適です。

dアニメストアはキャリアフリー!au・SoftBankユーザーでも使える

dアニメストアはドコモが提供していますがau・SoftBankユーザーでも利用することができます。

au・SoftBankユーザーがdアニメストアを利用する場合はdアカウントを作成する必要があります。

dアカウントの作成は無料で簡単にできます。

(↓dアカウントを新規作成しdTVに入会してみました。)

月額500円で利用でき、ダウンロード機能も備える高コスパ動画配信サービス「dTV」。 dTVはドコモユーザーのみならずauやソ...

dアニメストアの料金は他と比べても格段に安い

公式の動画配信サービスは多数ありますがdアニメストアはとびきり安いです。

dアニメストア 400円
dTV 500円
Netflix 800円~
Hulu 933円
U-NEXT 1990円

※全て税抜きの月額料金。Netflixは最安値の料金プラン。

dアニメストアの料金は月額400円(税抜き)、1日あたり約14円です。

dアニメストアは現在2600作品以上が見放題なので、作品あたりに換算すると約0.2円です。

ほぼタダですね。

なぜdアニメストアはこんなに安いのかというとアニメに特化しているからということが挙げられます。

逆に言うとアニメ(とアニメ関連のコンテンツ)しか見れません。

アニメーターの給料が安いことなどがニュースになったりするくらいなので、映画やドラマに比べてアニメの著作権は安いのかもしれません。

少しでも利益をクリエーターに還元したいですね。

アニメ見放題作品の配信数 比較表

dアニメストア 約2600作品
dTV 約500作品
Netflix 約600作品
Hulu 約700作品
U-NEXT 約2300作品

dTV・Netflix・Hulu・U-NEXTでもアニメは配信していますが配信数はdアニメストアがトップです。

U-NEXTもなかなかですね。

しかしU-NEXTは料金が月額1990円なのでアニメだけを見たい場合はdアニメストアがベストということが言えると思います。

dアニメストアは2600作品がすべて見放題

dアニメストアは2600作品がすべて見放題です。

月額料金を支払えば1ヶ月の間いつでも何度でも見ることができます。

一部レンタル作品と呼ばれる課金作品が50作ほどありますが(主に映画作品)それ以外は全て見放題になります。

2600本ではなく2600作品(タイトル)なので本数で言えば数万本のラインナップを誇ります。

dアニメストア ラインナップ

検索方法も通常の検索ボックス以外に

  • 作品50音順検索
  • ジャンル検索
  • コンテンツ検索

があり、縦横無尽に検索することができます。

配信ジャンル一覧
  • SF/ファンタジー
  • ロボット/メカ
  • アクションバトル
  • コメディ/ギャグ
  • 恋愛ラブコメ
  • 日常/ほのぼの
  • スポーツ/競技
  • ホラー/サスペンス/推理
  • 歴史/戦記
  • 戦争/ミリタリー
  • ドラマ/青春
  • ショート
  • 2.5次元舞台
  • ライブ/ラジオ/ect.

dアニメストアはアニメ関連コンテンツやレコメンド機能(おすすめ作品紹介など)が充実しており、

  • 声優50音順
  • アニソン
  • レンタル作品一覧
  • 新着
  • ランキング
  • 特集一覧
  • 2018年秋アニメ

など、ジャンルごとにまとめられており、欲しい情報に素早くアクセスすることができます。

dアニメストアはドコモならクレカなしでもOK

dアニメストアの支払い方法はドコモとau・SoftBankで分かれます。

ドコモ au・SoftBank
  • クレジットカード
  • ※デビットカード
  • キャリア決済(通信費と合算)
  • クレジットカード
  • ※デビットカード

※私はジャパンネット銀行のVISAデビットカードで登録できましたが場合によっては登録できないことがあるようです。

使用できるクレジットカード会社はVISA・MASTER・JCB・AMEXです。

ドコモユーザーの場合クレジットカード(デビットカード)だけではなくキャリア決済にも対応しています。

キャリア決済というのは月々の通信費と一緒に支払う決済方法です。

つまりドコモユーザーであればクレジットカードを持っていなくてもdアニメストアを利用することができます。

dアニメストアはテレビでも見れる

dアニメストアはスマホやタブレット・パソコンのみならずテレビでの視聴に対応しています。

見逃した最新アニメをそのままテレビで見ることができます。

もはや録画する必要も放送時間に縛られる必要もなくなりましたね。

dアニメストアをテレビで見るには、

  • dアニメストアアプリが内蔵されているスマートテレビ・AndroidTV
  • STB(セットトップボックス)という「テレビをスマートテレビ化する」小型の機械

を利用する方法などがあります。

STB(セットトップボックス)には、

  • Chromecast
  • AppleTV
  • FireTV(Stick)

などがあります。

dアニメストアはダウンロード(オフライン再生)できる

dアニメストアは見たい作品をダウンロードすることができます。

これによりWiFiが使えない外出先でも通信費を気にすることなくアニメを楽しむことができます。

具体的には家のWiFiでスマホやタブレットに作品データをダウンロードしておき、通勤・通学・ランチタイムなどに見るような使い方ができます。

しかし視聴期限が設けられておりダウンロードしてから48時間限定での機能となっています。

永久に見られるわけではないのでご注意ください。

またダウンロードできるのはスマホとタブレットのみでパソコンにはダウンロードできません。

dアニメストアは細かいサービス色々

■連続再生機能…連続で再生できる。ダウンロードした作品も連続再生に対応。

■オープニングスキップ機能…連続再生時に2話目以降はオープニングをカットして本編から再生する機能。

■バックグラウンド再生機能…バックグラウンドで動画を再生しながら画面上で別の作業ができる。音声のみ楽しむことができる。

■マルチデバイス機能…1つのアカウントで複数の視聴端末を利用できる。同時に視聴することはできない。

■リクエスト機能…未配信の作品をリクエストできる。

■画質選択…動画再生時に任意の画質を選択できる。データ通信量を節約したりできる。

・スマホ/タブレットで再生時の画質別データ通信量

画質 データ量 推奨回線
HD 約400MB 光回線など
すごくきれい 約300MB Wi-Fiなど
きれい 約110MB 3Gなど
ふつう 約70MB 3Gなど

・パソコンで再生時の画質別データ通信量

画質 データ量 推奨回線
HD 約700MB 光回線など
すごくきれい 約370MB~約600MB 光回線など
きれい 約300MB ADSL、CATV回線など
ふつう 約100MB ADSL、CATV回線など

■パソコンでは倍速再生(0.5、0.75、1.25、1.5、2.0倍速)や繰り返し再生もできる。

dアニメストアは無料でお試しできる

dアニメストアは初回登録7日間は無料で利用することができます。

通常は7日間だけなのですが、今だけ31日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

もちろん無料お試し期間中に解約することもできます。

\ 無料で31日間使ってみる!/

dアニメストア

dアニメストアは無料お試し中に解約できます。

本ページの情報は18年10月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。[AD]

動画配信サービス 比較