Amazonプライムビデオでマーベル/アベンジャーズ映画見れる?

Amazonプライムビデオでのマーベル/アベンジャーズ映画配信状況をまとめました。

マーベル/アベンジャーズ映画動画配信比較

月額料金のみで見放題できる作品を○、単品課金を▲、未配信を×で表示

Disney+ (ディズニープラス)(Disney+ (ディズニープラス)) Netflix(ネットフリックス) Hulu(フールー) U-NEXT(ユーネクスト) Amazon Prime video(アマゾンプライムビデオ)
アイアンマン××
インクレディブル・ハルク××
アイアンマン2××
マイティ・ソー××
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー××
アベンジャーズ××
アイアンマン3××
マイティ・ソー/ダーク・ワールド××
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー××
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー××
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン××
アントマン××
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ××
ドクター・ストレンジ××
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス××
スパイダーマン:ホームカミング×××
マイティ・ソー/バトルロイヤル××
ブラックパンサー××
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー××
アントマン&ワスプ××
キャプテン・マーベル××
アベンジャーズ/エンドゲーム××
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム×××

Amazonプライムビデオではマーベル/アベンジャーズ映画はすべて個別課金が必要

Amazonプライムビデオではマーベル/アベンジャーズ映画作品をすべて配信していますが、個別課金が必要になります。

月額料金だけで見放題できる作品はありません。

マーベル/アベンジャーズ映画を19作品見放題できるDisney+ (ディズニープラス)については「ディズニーの映画が見放題のアプリってある?」に詳しくまとめています。

Disney+ (ディズニープラス)で未配信の『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はすべてU-NEXT で配信しています。

マーベル/アベンジャーズ映画おすすめ作品

おすすめ作品の感想・見どころをまとめました。ネタバレもあるので未視聴の方はご注意下さい。

アイアンマン

アイアンマン

アイアンマンは初めてのMCU(Marvel Cinematic Universe)の初めての映画で、アイアンマンシリーズの映画ではかなり良かったと思います。2008年に映画の上映が開始された時に映画館で見たかは覚えていませんが、その後地上波で放送された後からは、録画したのを何十回と見たのを覚えています。それくらい好きでした。やっぱり初めてアイアンマンであるトニー・スタークが持っていたハイテクの機械がすごくカッコ良かったです。また、当時映画を見ていた時には、トニー・スタークのアシスタント?のジャービス乃ようなものが現実世界にあったらすごいかっこいいと思って、そんの機械を開発したトニー・スタークがすごいて憧れていました。アイアンマンはただのアクション映画というよりかは、見ている人を魅了する魔法のような映画だと思います。

Netflix・U-NEXTで見放題配信中

インクレディブル・ハルク

インクレディブル・ハルク

ブルースバナーがハルクへと変貌していく中で苦悩する姿や超人的な強さをコンピューターグラフィックで迫力抜群で見せられると本当に映画としてよくできた映像だと思いました。そして何よりもマーベル作品でアベンジャーズへと継続していくことを印象づけるため、作品の最後に出てくるアイアンマンことトニースタークの姿が非常に印象的でした。そして、アベンジャーズのつながりで行くともともとブルースバナーの研究が、キャプテンアメリカを生み出すことにつながっていると言うことです。
インクレディブルハルクのストーリーがマーベル作品のキーポイントであり、重要な分岐点であると言うことを改めて知った上で作品を見るとまた違った見方ができると思います。

Netflix・U-NEXTで見放題配信中

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマンシリーズ、安定の面白さです。スパイダーマン役のトム・ホランド、体がめっちゃ鍛えられててかっこよかったです。アクションも得意ということでさすがの身のこなし。個人的にはスパイダーマンのトークがちょっと面白くて好きなのですが、アイアンマンとのからみがすごく面白かったです。スパイダーマンのスーツをもらって浮かれているピーター・パーカーと、ちゃんと地に足就けろというアイアンマン。何かと失敗を繰り返しながらも、アイアンマンのアドバイスを聞いて、最後はちゃんと認めてもらえたのに、最後まで勘違いしてちゃんと学生に戻るところが好きでした。これからもトム・ホランド演じるスパイダーマンに期待したいです。

U-NEXTで見放題配信中

アントマン

アイアンマン

アントマン2015から見始めたため、アントマンとアベンジャーズとの繋がりなどがうまくつかめなかったです。なので、見始めて前半の方は色々分からないまま進んでしまいました。この映画を見る前にこの映画の古いシリーズは見ておいた方が良かったと思いました。アントマンがどのような原理で縮小、拡大をしているのかの量子の話はよく分からなかったです。ただ、アントマンというと蟻のように小さいので蟻のように力がないものだとばかり思っていたのですが、体の縮小、拡大をうまく使うことにより大きな力を用いる事が出来ており、それが意外でした。蟻も様々な種類がおり、それぞれの役割通りに主人公がうまくリーダーの役割を果たすことで、個体の蟻としての力は微々たるものではあるのですが、大きな力を発揮していると感じました。アントマンが縮小した時は、糸のように小さなものでも細かい所まで繊細に描かれていて、その中をアントマンがダイナミックに動いていました。そういった撮影をどのようにしているのか気になりました。最後のシーンで、蟻が巨大化して家から出ていったのですが、あれがゲームの「地球防衛軍」を想起させ笑いました。あの蟻はいったいどうなったのでしょう?それが最後まで気になってしまいました。全体的にダイナミックな動きが多く、楽しめました。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ

映画の前半には、スティーヴン・ストレンジは外科医として優秀なために傲慢な人だという感じがしました。
しかし、事故に遭って指導者エンシェント・ワン遭ってと出会ってからの彼が未知の力を信じるように傲慢さが消えて行く過程がとても良かったです。
過酷な修行の末に魔術師として生まれ変わったストレンジが、人間として成長して行く過程がこの映画の中で好きでした。
とくに、ワンが殺されてしまった時に必死で助けようとする彼は人間らしく感じました。
術師カエシリウスが現れて戦うシーンは、凄い迫力を感じました。
衝撃だったのは、仲間だったモルドがエンシェント・ワンの秘密を知ったことで魔術に絶望してラストにパングボーンの下に現れ、彼の魔力を奪い取ってしまったのは衝撃でした。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

マイティ・ソー/バトルロイヤル

マイティ・ソー/バトルロイヤル

前2作(マイティ・ソー、マイティ・ソー ダークワールド)が重厚感のある雰囲気でしたが、バトルロイヤルでは空気が一変。同じシリーズとは思えないほど、軽快でギャグがふんだんに盛り込まれ、最初見た時は、最初から最後まで戸惑いを隠せませんでした。特にハルクの扱いが非常にコメディ寄りになったことで、これまでの「コントロールの効かない強大な力に苦悩するスーパーヒーロー」という面影はありません。その分、思う存分暴れ回ることができたので、この方向転換は正解だったと思います。
そして今作は「アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー」に直接つながるエピソード。インフィニティ・ウォーの冒頭で、かなり悲惨な展開が待っていることを考えると……その前にこれくらい振り切って明るくやるのは全然アリだなと思えてきます。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

ブラックパンサー

ブラックパンサー

ティ・チャラが、新国王に即位する時に死んだ父親と話すシーンがとても好きでした。
父親を助けることが出来ず後悔している息子に、父親が話すシーンが印象的でした。
ワガンダは、途上国と思われたいるのに実は、科学が発達しているというのを隠しているのが凄いなと感じました。
父の弟の子供とキルモンガーと王位を巡る決闘をするシーンも迫力があり、マーベル作品らしい壮大な物語だったと思います。
しかし、キルモンガーが黒人の地位を向上したいと思いワガンダの国王になりたいと思った理由も切なく感じました。
ワガンダで戦うシーンが、凄く迫力がありマーベルの作品らしいアクションに迫力があったと思います。
国王になるのは強さがいることが、伝わって来た作品でした。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

サノスが、人類の半分を消すためにインフィニティ・ストーンを全て手に入れようとします。
そのため、アスガルトではロキが殺されてしまいます。
今まで悪役だったロキが、殺されてしまったのは衝撃でした。
ただの悪人にしか見えないサノスが、ガモーラのことだけは愛していたことが彼女を殺したことによって分かりサノスにも愛する者がいたんだと思い少し救われた気がしました。
この映画で一番好きだったのは、ワガンダでアベンジャーズのみんなが地球を守るために必死に闘う姿でした。
感動したのは、ヴィジョンがサノスに石を奪われないために愛するワンダに自分事マインド・ストーンを破壊させるシーンでした。
それでもサノスが、時間を戻してヴィジョンから石を奪った時には悲しかったです。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

キャプテン・マーベル

キャプテン・マーベル

アベンジャーズシリーズでも今後主役になっていくのではないかと思われるキャラクターだと個人的に思います。特にアベンジャーズエンドゲームでは、ヴァースの圧倒的な能力は他のアベンジャーズのメンバーの中でも抜けていたようなイメージです。できるのであればキャプテンマーベルとしての単体作品だけではなくニック・フューリーと一緒に地球を守っていくヒーローとしていや女性なのでヒロインとして新たな作品に出演してほしいと思います。
もちろん、単体作品としても宇宙を舞台としたスケールの大きな作品を描いてほしいです。またヒロインに欠かせないラブロマンスもどこかでエピソードとして交えてもらえたら楽しいのではないかと思います。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ/エンドゲーム

アイアンマンとキャプテン・アメリカ。アベンジャーズを代表する二大キャラクターが退場するこの作品で、マーベルが展開してきたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は一つの大きな区切りを迎えることになりました。今回は時を越えた戦い。ドクター・ストレンジが何千、何万回と時を巡りながら見てきた中でのたった一つのサノスに勝利した未来。そのたった一つを手にするため、アベンジャーズが、様々な時代はタイムスリップしていく場面は、スパイ映画を彷彿とさせるスリルがありました。

そして全てが終わった後、タイムトラベルをしたまま人生を生きたキャプテン。年老いたその姿は、とても幸せに満ちているようで、10数年にわたる物語の締めくくりとして、最高だったなと感じました。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

本ページの情報は20年4月12日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。