Netflixでマーベル/アベンジャーズ映画見れる?

Netflixでのマーベル/アベンジャーズ映画配信状況をまとめました。

マーベル/アベンジャーズ映画動画配信比較

月額料金のみで見放題できる作品を○、単品課金を▲、未配信を×で表示

Disney+ (ディズニープラス)(Disney+ (ディズニープラス)) Netflix(ネットフリックス) Hulu(フールー) U-NEXT(ユーネクスト) Amazon Prime video(アマゾンプライムビデオ)
アイアンマン××
インクレディブル・ハルク××
アイアンマン2××
マイティ・ソー××
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー××
アベンジャーズ××
アイアンマン3××
マイティ・ソー/ダーク・ワールド××
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー××
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー××
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン××
アントマン××
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ××
ドクター・ストレンジ××
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス××
スパイダーマン:ホームカミング×××
マイティ・ソー/バトルロイヤル××
ブラックパンサー××
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー××
アントマン&ワスプ××
キャプテン・マーベル××
アベンジャーズ/エンドゲーム××
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム×××

Netflixで見れるマーベル/アベンジャーズ映画は2作のみ

Netflixではマーベル/アベンジャーズ映画作品は『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』の2作のみ配信しています。

Netflixでマーベル/アベンジャーズ映画が配信されない理由はディズニーの公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス) 」が始まったからです。

マーベル/アベンジャーズ映画を19作品見放題できるDisney+ (ディズニープラス)については「ディズニーの映画が見放題のアプリってある?」に詳しくまとめています。

Disney+ (ディズニープラス)で未配信の『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はすべてU-NEXT で配信しています。

マーベル/アベンジャーズ映画おすすめ作品

おすすめ作品の感想・見どころをまとめました。ネタバレもあるので未視聴の方はご注意下さい。

アイアンマン

アイアンマン

簡単に言えば、最高のヒーローの誕生という感じで鳥肌が立ちました。
マーベラスシリーズを全て見たうえで改めて見た時、一つ一つのシーンに小ネタが含まれていて感動が増す作品でもあるかと。
最初に見た時は『何これ、このロボはどうやって動いているの?実在するならいくらするの?』と本当に実在しているのかと錯覚してしまうほどのクオリティー。
武器を作っていたトニースタークがテロリストに自分の武器を悪用されていたことをきっかけにアイアンマンとなり悪と戦っていくというのがストーリーですが私個人の感想として、アイアンマンシリーズの中で最初の作品である『アイアンマン』は物語ではなくCGや映像、アクションを楽しんでほしい作品だと思いました。

Netflix・U-NEXTで見放題配信中

インクレディブル・ハルク

インクレディブル・ハルク

インクレディブル・ハルクはMCU(Marvel Cinematic Universe )の映画に比べるとアイアンマンやアベンジャーズの方が迫力がありもっと面白いと感じました。2008年に劇場で公開された時に見たのではなく、アベンジャーズの映画を見た後にハルクの映画があることを知り、その時に見たので自然にアイアンマンやアベンジャーズと比べてしまい、そのまで楽しんで映画をもれなかった気がします。映画自体はある程度迫力のあるアクションシーンもあり、ハルクのストーリーも映画内ではいい感じに仕上げられていたと思います。しかし、一番気になるのはハルク役のキャラクターを演じていたのがEdward Nortonだったことです。ハルクがアベンジャーズなどでMark Ruffaloによって演じられているのを見ると違和感しかありませんでした。

Netflix・U-NEXTで見放題配信中

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマンはスパイダーマン1、2、3とアメイジングスパイダーマン1、2など他のシリーズがあり、スパイダーマン:ホームカミングの予告編を見た時は、スパイダーマンであるピーター・パーカーを演じている俳優がかなり若く見えて、あんまりいい映画にならないのではないかと思ったのですが、実際に映画を見てみるとスパイダーマンやアメイジンスパイダーマンよりも内容が面白くなっていて気に入りました。アイアンマンであるトニー・スタークなども映画に登場したのでよかったです。他にも、ピーターの同級生であり1番の親友でもあるネッド・リーズがかなり面白かったです。トニー・スタークからもらったスーツなしでも必死に戦おうとするスパイダーマンがかっこいいと思いました。

U-NEXTで見放題配信中

アントマン

アイアンマン

スコット・ラングは仕事を失い、仕事が無くなったことで、子供の養育費が払えなくなり、愛する娘に会うことすらできなくなったスコット。そんな彼に謎のハンク・ピムという人物からオファーされたのは、身長を1.5cmまで縮小できるという脅威のスーツを身につけ「アントマン」になることでした。
アントマンは身体を1.5cmまで自在に縮小できるスーツです。
彼は、アントマンになり、訓練して実力を付ける。
様々な強敵が現れ、アントマンは必死に闘い、愛する娘との再会が出来るかというお話です。
身長1・5センチと異次元のスーツが、この世にあったら、犯罪がものすごく増えてしまうとは思います。
しかし、活躍出来る部分は多い非常に多いと思います。
小さいのに、大きい敵に立ち向かう姿はカッコイイ作品です。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ

物語の始まりは、ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーヴン・ストレンジ。ここから始まる。治せない者はないと言うくらい神がかった手術をする名医中の名医だった。妙に自信たっぷりなのも見どころ、それだけで一つの医療物ができるくらいに(笑)
が、しかし・・・運転中によそ見をしていたのも悪かったと思うが、交通事故に遭ってしまう。ストレンジは外科医としては致命的な、両手にマヒが残るケガをしてしまう。自分で自分の手術はできないのだ! 結果的にその麻痺はずっと残る。

一瞬にしてその輝かしいキャリアを失った彼は、あらゆる治療法を試し、絶望し、最後の最後にカトマンズの修行場カマー・タージに辿り着く。

そこで神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンと巡り会った。彼は、未知なる世界を目の当たりにして衝撃を受け、ワンに弟子入りする。そして過酷な修行の末に魔術師として生まれ変わっていくストレンジ。魔術が使えるのになぜ自分の手の麻痺は治せないのか??? とも思ってしまいましたが、作品の内容は手の麻痺とは関係のない戦いへと移っていきます。

のちの「アベンジャーズ」でも重要なポストを担うことになる。 続編が楽しみです。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

マイティ・ソー/バトルロイヤル

マイティ・ソー/バトルロイヤル

アベンジャーズの中で1番好きな作品です。「エンド・オブ・ウルトロン」からの続きになっている作品です。ハルクが通信を切ってから何処で何をしていたのかが明らかになります。ある惑星にたどり着いたハルクはコロシアムでチャンピオンになっていました。そこでヘラとの戦いの末同じ惑星に流れ着いたソーがチャンピオンのハルクと戦うことに!ハンマーのないソーと武器を手に持つハルクとの戦いが始まります。最初はハンマーがなければハルクが余裕で勝つだろうと思っていましたが、ピンチに陥った時に雷神の力に覚醒したソーが反撃、そこでの勝負は引き分けに終わりました。その後ソーとハルクが会話をする場面があり、ハルクってしゃべれるんだと初めて知ることができました。
あと最後の見どころが完全に雷神の力を得たソーが橋で敵をなぎ倒していくシーンが圧巻で何度も何度もそのシーンを再生してみました。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

ブラックパンサー

ブラックパンサー

よく言えば王道的なストーリー、悪く言えばよくあるストーリーというのが感想です。万人受けするようなストーリーなので考察する必要がなく素直にアクションを楽しむことが出来ました。僕はアクションが好きなので素直に楽しむことが出来ましたがアクションがどうでもいい、またはアクションが苦手という方は楽しむことが出来ないような映画です。そのため興行収入ランキングが世界歴代9位のストーリーではないと思います。

しかし、主要な登場人物がすべて黒人なだけあり、黒人の歴史には興味がわきました。僕のように黒人の歴史に興味がわいた人は少なからずいると思われるので、黒人問題へのメッセージがこの映画へ込められていると考えるのでそういった点ではこの映画は成功していると思います。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

マーベル作品、いや、アメコミ映画の中で最大の衝撃作と言えるのではないでしょうか。生命の数を無作為に半分にするというサノスの野望には私利私欲は全くなく、純粋。だからこそ恐ろしく、強烈に力強い。ただでさえ強いサノスですが、インフィニティストーンを手に入れていくごとに、手のつけられない程の力を身につけていく様子は、ひょっとしてこの作品はスーパーヒーローではなく、スーパーヴィランが主人公なのではないだろうか?と錯覚してしまうほどです。
そして終盤、サノスが指をパチンと鳴らし、消えてゆくヒーロー達……。特にスパイダーマン、ピーター・パーカーが消えてゆく姿は涙を誘いました。そして半分の命が消え去った世界で、穏やかな表情を見せるサノスの姿にどうしようもない絶望を抱き、しばらくは放心状態に陥りました。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

キャプテン・マーベル

キャプテン・マーベル

キャプテンマーベルびついて何の知識もなかったので、最初、宇宙から始まったときは地球と関係がないのかと思いました。が、途中で地球に降り立ちます。キャプテンマーベルは強くてたくましくて、性格はとてもまっすぐです。
ジュード・ロウも出ていたので、そこも意外でした。
敵だと思っていた緑の宇宙人も、家族がいてそのなかでの家族愛もあってジーンときてしまいました。
一番盛り上がったキャラは猫。かわいい猫ちゃんが変化するシーンはびっくりでした、そしてとても笑えます。
アベンジャーズとのかかわりが最後わかるのも面白いし、ニックがなぜ眼帯をつけるようになったかもわかるので、そこも面白いポイントです。
話の展開としては、どんでん返しがあったので、読めない部分もあって砂に楽しめると思います。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ完結篇はいろんな意味で最高の映画でした。
前作でサノスの指パッチンにより、人類の半分が消えてしまい、ヒーローの数も半分に。残ったヒーローたちは、サノスを殺すために探します。で、前半でサノスをみつけてあっさり倒すのですが、まずここで展開がどうなるか不明でした。もう倒したのかと。今回はキャプテンマーベルという最強女ヒーローが参戦していますが、キャラとしては好きだけど、力が強すぎて、参加しないほうがいいのでは。。。と思ってしまいました。メインのアイアンマンが弱く見えてしまう。。。
サノスを倒しても、消えた仲間は戻ってこないので、仲間を戻す方法を考えて出した解決法は、なんとタイムマシン。うーん、タイムマシンがでてきたことで、若干つじつまが合わなくはなっていますが、仕方ないのかなとも思いました。ただこれで、さまざまな過去に行き、大事なシーンがかなりあったので、そこはみていて上手くつくってあるなと思いました。話もかなり作りこんであるので、みていて飽きません。
マーベルシリーズおきまりの笑いのシーンもたくさんあって、シリアスな部分と、笑いの部分のバランスがとてもいいと思いました。
ラストは申し分ない出来です。アイアンマンが命をはって地球を守ることで、物語に深みが出たと思います。意外だったのは、ブラックウィドウが犠牲になったこと。これはとてもショックでした。
アイアンマンの最後の語りは誰もが涙するはず。すばらしいヒーロー映画だと思います。

Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中

本ページの情報は20年4月12日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。